MENU

カンジダが繁殖しない体作りとは

 

自分の体にカビが生えているなんて考えたくないですよね。
でも何度もカンジダになってしまうということは、カビが繁殖しやすい状態が整っているということです。
初めてカンジダになり汚いオリモノがでた時は、びっくりして石けんでゴシゴシ洗ってしまいました。
でも石けんを使う事で膣内に必要な菌まで流してしまうので、お湯だけで洗った方がいいみたいです。
カンジダを繁殖させないためには、体を鍛える事も有効なんですね。
一見無関係のように感じますが、体を鍛えることで免疫力がアップし、カビの繁殖を防ぐことができるんです。
私は筋肉が無く体も丈夫ではないので、ジムに行って体力作りをしようかなと考えています。

 

咳の原因は『カビ』?

 

冬場になると、咳が止まらなくて辛い時ってありませんか?
私は昔から、冬場になると、咳がひどくて、毎年苦労しています。
その遺伝子を継いだ子供たちも、やっぱり喉が弱いので、困ってしまいます。
少しでも咳を予防するために、気を付けていることは、やはり『部屋の清掃』です。
特にエアコンは絶対不可欠!
よく女性は、エアコンの清掃は、手が届かないので、旦那さんにお任せ・・・という人もいますよね。
でも、エアコンだけは、どこの掃除よりも優先して行いたいものです!
というのも、エアコンの清掃をしていないと、カビた風を室内にまき散らし、カビ肺炎を引き起こす可能性があるからです。
小さな子供がいる家なんかは、カビ肺炎になってしまうと、それこそ大問題!
肺炎は咳が止まらず、体力の消耗も激しいので、小さい子供や高齢者にとっては、大変ツライ病気です。
実際、これだけ医学進んでも、肺炎による高齢者の死亡は毎年あります。
カビ肺炎は、エアコンの清掃さえしっかりしておけば、予防できる病気です。
清掃をしなかったばっかりに、肺炎で高い医療費を払うことを考えれば、やはりエアコンの清掃は、出来るけ優先してするべきです。
エアコンを使用する前は、ちゃんと清掃してチェックしておきましょう。

 

ビフィズス菌の摂取は菌が生きたままが鉄則

芸能人って細い人が多いですよね。
健康的な食材を好む人が多いのかな。
体調管理はしっかりしていそうですよね。
特に女優さんは、肌がツルツルで本当に綺麗です!
ビフィズス菌などをしっかり摂取して、便秘にならないように気を付けているんだろうなって思いました。
排便しないで、老廃物が体内に溜まっていると、肌ってすごく汚くなってくるんですよね。
ヨーグルトの含まれているビフィズス菌なんかを摂取すると、やっぱりそれだけ便意が出てきますしね。
体の外に要らない物を捨てると、それだけ体から毒素が出るので良い事です。
便秘になってしまっている人は、デキるだけ老廃物は外に出すようにした方が良いと思います。
体内に便が貯まってしまうと、体臭も嫌なニオイになるって言いますからね。
やはり汚いゴミを外に出しておけば、常に体臭も臭わなくなるので大事です。
体臭がきつい人っていうのは、ある意味、体内に老廃物が貯まってしまっている可能性がありますね。
もうちょっと運動したりして、便意を促し、排便する習慣を身に付けたほうが良いと思いました。
便秘気味な人の場合、便意が来ないと、やっぱりお腹が張ってしまって。
すごく苦しくなってしまうのがネックですね。
ビフィズス菌の摂取は菌が生きたままが鉄則です!

 

ネズミ駆除スプレー

 

人間の生活圏の中には、人間に害を及ぼす害獣と呼ばれる生物が生息しています。
そうした中でも特に厄介なものの一つがネズミです。
ネズミは非常に繁殖力が強く、一度住み着いてしまうと駆除するのが中々容易でなくなります。
また、体が小さく、少しの隙間でも家屋内に侵入してくるため、駆除をしても再び侵入してくるという心配もあります。
家の中のネズミを追い出す方法として、ネズミ駆除用のスプレーを噴霧するという方法があります。
これはネズミの嫌がるハッカなどの臭いをスプレーで噴霧するもので、ネズミに向かって使用する他、ネズミが寄り付きそうな場所に予めスプレーしておくことでネズミを忌避する効果があるものです。
ネズミを殺してしまう様な成分は入っておらず、あくまで忌避するもののため、死骸を処理するといった手間がかからないのも良い点です。
しかし、ネズミによっては効果に差がある場合もあり、十分なネズミ駆除の効果を得られない場合も少なくありません。
また、多用するとネズミが順応してしまい、効果が薄れてしまうということもあります。
ネズミの侵入の予防として活用すると同時に、捕獲器など、他の駆除グッズを併用するのも有効な鳳凰です。

 

2016/01/06 00:13:06 |
ココナッツオイルならニキビも怖くない!?オイルって、ニキビの原因になってしまうイメージがありますが、実はオイルも選べば、ニキビになりにくいそうですね。特に今、人気になっているココナッツオイルなんかは、アトピー改善にもなると言われ、非常に美容ブロガーさんにも話題になっていますね。皮膚黄色ブドウ球菌に抗菌作用があるので、これからアトピー性皮膚炎の治療薬として、期待をされているそうです。ココナッツオイルの他にも、肌に良いとされるオイルは沢山あり、スクワランやホホバオイルなんかも、スキンケアには良いですね。保湿という意味では、馬油なんかもよさそうですが。皮脂に近く、ニキビが出来にくいと言う意味では、ホ...
2016/01/06 00:13:06 |
ケールはなぜ人気があるの?青汁は手軽に始められる健康用品なので、人気があります。特に食が細くなってくる中高年になると、少量の食事量で栄養バランスが良い物が求められてきます。そうなった時に、強いのが実は『ケール』!万遍なく栄養が摂取できるケールは、スーパーフードとして、非常に人気があるのです。ただしケールはあまり青汁の中でも美味しいという部類に入る食材ではありません。栄養価には優れていますが、食味という点では、少し厳しい部分があります。『青汁=おいしくない』というイメージは、やはりケールの影響が強く、今はケール単体だけの青汁というのはなかなか少ないです。やはり他の飲みやすい食材と一緒にしないと、...